【超ボケる!!】50mm レンズの魅力!

50mmレンズとはあなたの視線や世界をそのまま写真にしてくれます。

子どもと過ごす世界や普段あなたが見ているもの、あなたが好きなもの、大切にしたいもの、その全てをバシーっと記録してくれるのです。

今日はそんな50mmの世界を紹介します。

ボケの魅力

ボケの魅力は撮りたいものをはっきりさせてくれるところにあります。

f値を操作することで被写体の前後をボカすことができ、普段我々が見えない世界を見せてくれます。

 

50mmに魅せられる人々

◇ダカフェ日記という素晴らしいwebサイトがあります。

父親の視線で子どもたちの成長を追う個人のブログですが、その写真を撮る父親の「もりぽん」が50mmを使っています。

ダカフェ日記

http://www.dacafe.cc/

 

◇幡野広志さん

狩猟家で写真家の幡野広志さんが撮る写真も50mmが多く使われています。

note

https://note.mu/hatanohiroshi

 

あなたの目線を切り取る50mm

焦点距離50ミリ(35ミリフィルム換算)というのは、人間の視野角にもっとも近いと言われている、いわゆる標準の画角です。

そのため、焦点距離を50mmにして撮る写真は自分の見たものをほぼ写すので親しみも湧くのだと思います。

 

 

 

Follow me!