写真集【人生でいちばん大切なこと】

本日はわたしの電子写真集の【人生でいちばん大切なこと】の宣伝を行います!

 

購入リンクはこちら!

https://koutyan.booth.pm/items/1128657

 

 

購入してくださった方の感想も加えます!

超うれしい!

 

まずはこちら

 

 

 

先日、ナカムラマコトさんが北海道にきてくだった際に宣伝した本なのですが、当日の様子をshowroomで配信している時に何冊も売れました!

 

今もまだ売れ続けていますが、購入してくださった方がその感想をnoteに書いてくださったので、そちらの文章をそのまま転載させていただきます。

 

転載元リンク:https://note.mu/chie_aoyama/n/n676fac8890ba

先日、マッハ新書で購入した「人生でいちばん大切なこと」(中恵和さん)がすごく良かった。

「写真集・人生でいちばん大切なこと」
https://booth.pm/ja/items/1128657

20代の頃の著者が、出会った人に質問をする。その答えと答えた本人とを収めた写真集。

質問は3つ。
1、あなたにとって異性とはなんですか。
2、人生の中で異性から何を学びましたか。
3、人生でいちばん大切なことはなんですか。

「大切なこと」の問いの前に、「異性」のことを問う、この質問がとても面白くって、それをストレートに聞ける著者の人間性にまず惹かれます。

答えた人は20代の男女。きっと、異性全般をとらえて書いた人も、特定の誰かを思いながら書いた人もいるんだろうな。

ホワイトボードに書いた答えをオープンして、写真に収める。はにかんだ笑顔から、「えー」とか「マジでー」とか言いながら、それでも一生懸命考えて書いたであろう、その光景が伝わってくる。

この表情とそれぞれの答えも、とても素敵なんだけど、写真の合間に綴られるエピソードが深い。

「大切なものに、お金と書いた人がいなかったこと」「母親から、付き合った女の人が自分をイイ男にしてくれると言われたこと」「身震いするような答えに出会ったこと」「人の目を見ることが好きなこと」…そういう、ひとつひとつのエピソードに、著者の価値観が加わえられる。

それはきっと、エピソードを自分に取り込んで、咀嚼して、向き合って、綴られた言葉。

自分と向き合うというのは、時間もエネルギーもかかる。決まりきった答えもない。

人との差異のなかに、自分を見つけたり。(私は、差異こそが、自分という輪郭を浮かび上がらせる、他者との境界線だと思っている。)

 

私は、今ここにいる「何も纏わない素の自分と向き合いたかった」のだな、って。

私がいま人生をかけてやっていることは、自分が自分でいるために、いろんなものを手放して、いろんな価値観と出会って、いろんな経験をして「自分と向き合う」ということなんだなと。

ちなみにひとつだけ、あえて言いたいことがあるとすると…。こんなに良い内容なのに100円で販売していること。1000円で売っても良い気がする。というか、「全然売れない」とご本人は話していたけど、むしろ100円だから売れないのではないかと思うくらい。だって、価値あるものを買うために100円ショップには行かないじゃない?

価格のせいで埋もれたらもったいないので、ブログで感想を書いてみました。

自分ってなんだろう、生きるってなんだろう、と思っている人には、ぜひ読んでもらいたいなぁって思います。

#マッハ新書 #なかえもん #中恵和 #人生でいちばん大切なこと #自分と向き合う#生きる意味 #人生の意味 #自分とは

 

chieさんには

“ちなみにひとつだけ、あえて言いたいことがあるとすると…。こんなに良い内容なのに100円で販売していること。1000円で売っても良い気がする。というか、「全然売れない」とご本人は話していたけど、むしろ100円だから売れないのではないかと思うくらい。だって、価値あるものを買うために100円ショップには行かないじゃない?”

と書いていただきました。

 

しかし、わたしもどれくらいの値段が適正価格なのかわかりません。

 

撮らせてもらったみんなのことも考えて、価格を上げていいかもしれないと思いますが今はまだ100円で販売したいと思います。

 

 

明日になったら1000円になっているかもしれませんが。

 

ただ、誰かの目に届きやすい価格であることもみんなのためになると思います。

 

ここに書かれた答えはみんなにとって普遍的であるかもしれないし、そうでないかもしれません。

 

誰かにとってしっくりくるものもあれば、誰の心にも刺さらないかもしれません。

 

しかし、わたしが伝えたいことは伝わるのではないかと思っています。

 

人はそれぞれがそれぞれであっていいのです。

 

それぞれは美しいところがあれば醜いところもあるのです。

 

誰かがその美しさや醜さを面白おかしく取り上げる必要はないのです。

 

そんな答えのない、どうでもいいことをあなたが面白がってくれるといいなぁと思って書き上げました。

 

本を買ってくれたお金でわたしはまた、新しい人間に会いに行って面白おかしく過ごします。

 

人間って面白いなぁと思ってくれたら幸いです。

 

購入はこちら!!

https://koutyan.booth.pm/items/1128657

Follow me!